プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

美味しいものとお酒が好きでこの職業に就きました
ブログは日々徒然、出会った美味しいものを書いていこうと思います

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メニュー Feed

2011年3月24日 (木)

フランスから届きました

フランスはジュラ地方から届いた豚さんの足1本pig
生ハムですsign03

のびのび大自然の中で科学飼料を一切使わず育てられた豚さんの生ハム
美味しくないわけがないsign03sign03

なめらかな脂を切り取っった先には綺麗な赤身が見えます。
うす~くシェフの技をもって切り取ると綺麗な桜色restaurant

シャンパンに合わせてもよし、軽めの赤ワインに合わせてもよしbar
非常に美味しいです。

最初に切り取った脂の部分をじっくりお湯にかけてとったお出汁で作るリゾットもまたいいですよlovely

この生ハム数量限定ですsign03
お早めにどうぞhorse

2011年3月17日 (木)

アンルベル深夜も営業中


相次ぐ余震、計画停電、原発問題・・・・この1週間大変です。
少し疲れていませんか?
ちょっと、ほっと一息入れませんか?
フレンチ&ワインバーですが、この事態でゆっくり腰を落ち着けて飲む気になれないって言う方にはカレーやパスタなど軽いお食事もご用意できます。
デザートだけ、カレーだけ食べにいらっしゃるものok
温かい物を食べて体の中から元気出しましょうsign03

今週の銀座中央通りは非常にさみしい事になっていますweep
節電対策で看板の照明を消しているお店や、多くのブランド店が臨時休業しているため夜は真っ暗です。
今日は夕方から電気が足りず、急な大規模停電が起きるかもsign02ということでデパートや一部商業施設が18時で閉店していました。
アンルベルの中央通りにだしている看板はいつも通り点灯しています。
節電が重要で、必要な事は分かっています。
でも、あえて看板は付けています。

その代り、店内は不要な飾り電球は消灯し、その他の照明も少し光量を落としています。
暗くなった分はクリスマス時期にまとめて購入したキャンドルが大活躍sign01

まだまだ大変ですが、がんばっていきますsign03sign03

2010年11月 8日 (月)

寒い日のオススメ

日中はぽかぽか陽気でも日が落ちると急に寒くなりますねsnow
そんな日にオススメのドリンクを2つご紹介しますnotes

一つ目は右側、かわいいハート型のコーヒーカップの方

”アイリッシュコーヒー”

ホットコーヒーにアイリッシュウィスキーと生クリームを入れたホットカクテルですcafe

1940年代にアイルランドの飛行機乗り継ぎの中継点になっていた港町、フォインズで生まれたカクテルです。
当時の飛行機は暖房効率も悪く、飛行時間も長かったため乗客は冷え切り疲れきってフォインズに到着したそうです。
そんな乗客にほっと温まってもらおうと考案されたのがこのアイリッシュコーヒーhappy01
ちょっと甘めのカクテルですが、飲むと本当にほこほこしてきますhappy02

アンルベルでは御帰りになる前の締めのドリンクとしてオススメsign01
コースをご注文の方はコースに付いているコーヒ・紅茶の代わりにもご用意できますよnote
(少々差額をいだたきますが・・・)

2つ目はクリスマス柄がかわいいブーツ型のマグの方

ちょっと写真に写りきらなかったんですが、
”ホットワイン”
です。

ドイツではGlühwein・フランスではvin chaudと呼ばれてます
ちなみに英語ではMulled wine
Hot wineは和製英語なのです。

赤ワインに蜂蜜とオレンジ、シナモンを入れて温めたホットカクテルの一種です


ヨーロッパではクリスマスマーケットの屋台等で売られていることが多いですねxmas

このかわいいブーツに入れてお出ししていますので、ブーツごとお持ち帰り頂けます
ホットワインとアイリッシュコーヒーを飲みながら銀座の街を歩くなんて事も出来ますよhappy02

2010年9月 9日 (木)

秋の気配?

昨日の台風は大変でしたねtyphoon
アンルベルのある銀座は水没こそしなかったもののやっぱり水浸しになっていましたrain

今日は曇りがちだったせいもあるのかちょっと涼しく過ごしやすいですね
まだまだ暑いけど秋なのかな~と思いますmaple

すこーし夜は夏物だと肌寒い日はあったかいオニオングラタンスープなんていかがでしょう

大きめの玉ねぎ6個をじっくり


じっくり

炒めてオニオングラタンスープのもとを作ります


生の状態ではいっぱいあったのに最終的にはこんな少しに・・・・

これをコンソメで延ばして、器にもって、パンを入れて、チーズをたっぷり入れて、
焼き上げるとオニオングラタンスープにsign01

完成品はまだ出来あがってないので
写真はありませんが、絶対美味しいこと間違いなしsign03

ちょっとあったかい物が欲しい時はアンルベルへどうぞhappy02

2010年9月 4日 (土)

9月です!

まだまだ35度を超える熱い日が続いていますが、朝晩はちょっと涼しくなってきましたね。

この暑さの為、秋の食材が例年よりちょっと入荷が遅いみたいですsweat01
でも、シェフ黒沢が現在秋の味覚をふんだんに使った秋の新メニューをあれこれ考えていますsign03

フランス料理の秋と言えばジビエですsign03sign03
(ジビエ(仏 gibier)とは、狩猟によって、食材として捕獲された野生の鳥獣である。主にフランス料理での用語。Wikipediaより)

お肉好きな私としてもこの時期は待ち遠しい限り・・・・

今年もジビエ料理をお出ししますよnote
鹿やマガモがメジャーどころですが、アンルベルではちょっと珍しいライチョウも用意します。
まだライチョウを食べたことがないsign03という方はアンルベルで是非お試しくださいhappy01

2010年6月16日 (水)

煮込んでます

ワインサロン アンルベルのトーマです!
本日非常に蒸し暑い中、アンルベルの厨房では暑さにも負けずブイヤベースの仕込みをしています

大鍋の中で煮えているのはオマール海老をはじめとしたそのままで食べても惜しい魚介たちfishcancerfish

じっくり煮込んだ後、殻をしっかりすりつぶして裏ごししを繰り返して美味しいブイヤベースに仕立てていきます

このブイヤベースにシェフ秘伝sign02のスパイスを入れてさらに煮込むとアンルベルでも人気の高いアンルベルカレーが出来上がるそうです
でも、詳しい作り方はngとのこと・・・・
味の秘密が知りたい方は是非食べに来て下さいね

銀座 G.G(ジージー) のサービス一覧

銀座 G.G(ジージー)